「収入は伸びない。出費はかさむ。返済が辛いし、
  もう自己破産しかないかなぁ・・」と思ってたけど、
勇気を出して専門家に相談したら・・・ ^o^
  でも、もっと早く相談するべきでした。

人目が気にならない借金問題の相談

キャッシングやローンの返済で悩んでませんか?
不安やストレスに苦しんでませんか?

借金の悩みは、なかなか相談する相手もいないです。
だから本当はいい解決方法があっても、知らないまま、不安とストレスを募らせる人も多いです。

でもその一方で、貸金業界の規制の変化の追い風にサッと乗り、誰にも迷惑をかけることなく、周囲に気づかれることなく、借金生活を解決し、心の安らぎを手にする人たちも大勢います。

「借金返済に追われてまだ悩み続けてる人」と
「借金を解決して心の安らぎを手にする人」。
この違いは、いったい何でしょう?

実はわずかな違いでしかないこともあります。

借金の解決(債務整理)と聞くと、自己破産だけをイメージする方もすごく多いですが、実は誤解です。 「過払い金返還」などで知られる任意整理という方法もあります。

任意整理で誰にも迷惑をかけることなく、また周囲に気づかれることなく、返済を軽くできたり、 さらに返済しすぎた分を「過払い金として返金」してもらえたりという人がたくさんいます。 もしかしたら、あなたもそうかもしれません。

でもこのことは、だまって返済を続けていれば、誰かからお知らせがあるわけではありません。 該当者に「あなたに過払い金がありますよ」というお知らせがあれば便利ですが、残念ながらないです。 あなた自身が気づく必要があります。

借金の仕組みって、普通の人には分かりにくい部分もあるから、やはり専門家に聞くのが1番ですね。

近頃話題のキャッシングやローンなど貸金業界の「規制強化」や「過払い金」のこと、自分には関係ないと思ってないですか?

本当はあなたの生活を救う素晴らしい仕組みかもしれないのに。

もし、借金の仕組みのことを知らないというだけで、苦労しているのだとしたら・・・

近頃は借金解決のための、利用しやすい便利なサービスもあります。

たとえばネットなら、人目を気にすることなく気軽に相談できますね。

テレビCMでも知られるアヴァンス法務事務所なら実績もたっぷりで、安心です。


↑↑ クリック ↑↑

:このHPの概要をおさらい:辛い借金、悩みの借金なのに、なかなか相談する相手が難しいのが借金問題のさらに辛いところ。でも勇気を出して専門家に相談したことで、グッと楽な返済にできたり、実はもう返済の必要がないことが分かったりした人たちも多いです。さらに払いすぎ(過払い金)が分かり、その返金を受ける人たちも。たとえ利用したローンの会社が大手でも、払い過ぎ(過払い金)をお知らせしてくることはないです。自分で気づくしかありません。ちょっとした借金の仕組みに気づかなかっただけで、ストレスを抱え続けるのは損です。700万円もの借金が任意整理で消えて、それだけではなく数百万円の過払い金があることを知るった体験談も紹介します。

キャッシングやカードは計画的に
クレジットカードもキャッシングも便利なため、ついつい使いすぎてしまうということがあります。だからこそ、きちんと計画的に利用する事が大事です。でも、計画したつもりでも、不景気で収入が減ったりして当初の計画どおりいかない場合も。だから単に計画するだけではなく、余裕をもった計画が大事ですね。

過払い金返還請求は選べる
過払い金の返還請求はどの業者にして、どの業者にしないなどと選ぶ事ができます。例えば職場のつながりなどで、過払い金返還請求がしずらい業者には、請求しないという選択もできます。業者毎に選べることを意外に知らない人も多いです。できるだけお金を回収したいときには請求しないのはもったいないかもしれませんが。

クレジット決済
債務整理を行うとクレジットカードがしばらく使えなくなったりします。すると気になるのがクレジット決済の買い物ができなくならないかです。でも、例えばVISAデビットなら、VISAカードと同じような手続で使えます。違うのは、デビットなので銀行残高から1回払いで引き落とされること。これでクレジットカードはなくても、VISAが使える買い物は可能になるのでした。

自己破産かも
自己破産かもと思い、専門家に相談したら実は過払い金がたっぷり戻ってきたという話は少なくないです。債務整理といえば自己破産しかないと誤解している人も多いですが、実はそうではないです。借金の問題ってなかなか他人に相談しにくい問題だからでしょう。気がつかないまま苦労している人は多いようです。

法テラスという仕組み
借金の悩みなど法律に関する相談の窓口として「法テラス」という機関があります。この法テラスの役割は、あくまでも適切な相談先をあっせんしてくれるというところまでで、相談そのものは斡旋先の相手で行うことになります。それでも、どこに相談したらいいか分からない人にはいいかもしれませんね。


↑↑ クリック ↑↑
借金700万円が任意整理で消え、
さらに数百万円の過払い金返還請求

 夫婦あわせて約700万円の借金から、任意整理の成功により数百万円の過払い金を返してもらった、とある寒い地方の方の体験談です。

 20年以上、借りては返済、借りては返済を続けてきていたのですが、気がつくと返済がかなり苦しく、返済のために借金することも。
 このままではいけないと、勇気を振り絞って専門家に相談することに。
 きちんと相談するためには、まずは借金の把握が不可欠。 そこで会社名と残高、取引の開始時期などについてリストを作成。
 しかしリスト作成時は、どんどん積み上がる借金残高の大きさから、後戻りできない自己破産へと向かって進んでいるような思いに駆られ、不安でいっぱいだったそうです。
 もし自己破産なら「家はどうなるのか?」「車はどうなるのか?」「勤め先に知られるのか?」・・・いろいろ不安が駆け巡ったそうです。
 リスト作成の結果、夫婦二人で延べ17社から合計693万円の借金でした。
 延べ17社の中には、テレビCMなどで有名な大手消費者金融もいくつも含まれてます。

 相談は隣の市の弁護士さんでした。
 借金の問題は周りに知られたくない問題だから、あえて隣の市の弁護士さんへの相談。
 自己破産の不安も抱えての相談でしたが、返済が長かったことなどから、任意整理で十分借金が完済できそうな見通しでした。
 相談に行ったその日に、その弁護士さんに任意整理をお願いすることに決まりました。
 そしてその日を境に、返済のことで四苦八苦する生活は終わりました。 消費者金融などからの電話があっても専門家に任せた旨を伝えるだけで、気軽なものです。

 必要な交渉や手続きは専門家がやってくれるので、矢面に立たされるプレッシャーもなし。いくつか書類を書いたりする程度で、ほぼ待つだけ。返済日の心配がなくなり気持ち的にかなり楽に。
 しばらくして専門家から知らされた、過払い金の計算額が数百万円にのぼりビックリ。
 ところが残念ながら計算どおり満額の返還はかないません。業者側の経営状況なども影響し、交渉の段階で何割か目減りすることもあるのだそうです。
 しかも任意整理の最中、過払いがあったア○ルの民事再生手続きなどもあり、過払い金はかなり目減りしました。

 とはいえ、最初相談に行ったときには700万円の借金残高で「自己破産かも・・・」と思っていたのに、任意整理の手続きが終わると、全ての借金が無くなり、弁護士費用を支払った上でも、かなりの現金が手元に残ることになったのでした。

借金相談特集

| 相続税所得税確定申告借金相談

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちら (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

Copyright © 2009 答が見つかる!借金相談・借金問題~借金700万円が消えた体験も紹介~. All rights reserved